南部鼻曲りが登場!

  • 2016.11.23 Wednesday
  • 11:39

南部鼻曲り鮭が到着すると、いよいよ暮れの始まり始まり!

箱をあけた瞬間に、鮭の香りが・・・

三陸岩手の鮭は、震災を越え健在です。

 

 

獲って、塩漬けし、磨いて、干して出来上がった、

これぞまさに伝統の塩鮭。

 

当店でも、大切に手切りして、販売しております。

ぜひどうぞ!

 

JUGEMテーマ:お正月に食べたいモノ

 

 

 

 

ラスト“本ちゃん”紅鮭

  • 2016.10.04 Tuesday
  • 04:49

美しい紅鮭がお店にずらりと並ぶ中、ひっそりと販売を終了した鮭があります。

それは「本ちゃん紅鮭」。

日本の北洋鮭鱒船団がカムチャツカ沖まで漁に出て漁獲する紅鮭のことで、

船上で塩蔵して北海道に帰還するまでの間にうんと旨味を増した塩魚です。

 

昨年、この本ちゃんをめぐり、日ソの話し合いが難航し、漁獲禁止に。

資源の枯渇を防ぐためなら致し方ないことですが、

本紅は、日露戦争の頃までさかのぼる鮭漁の歴史を物語る魚で、日本にとって重要な天然資源だったとのこと。

私達の食卓に登場しなくなるのは、実に残念です。

鮭をめぐる歴史の話は、今後、築地の魚問屋の古老に話を聞きホームページに記録しようと思います。

 

そして昨日、昭和食品では最後の本紅の販売を終了しました。

記録と記念にラストの切り身を載せます。

 

 

 

敬老の日に、鮭を贈ろうかな!

  • 2016.09.02 Friday
  • 11:25

敬老の日、敬老の日プレゼン

9月15日は 敬老の日 だった!?

 

いや、今年は 9/19 が敬老の日で連休です!!

 

遠くに暮らす、おじいちゃま、おばあちゃまに

 

美味しい天然ので、ご飯をもりもり

食べてほしいなと思う方におすすめ。

鮭を贈るのもいいけれど、干物もいろいろな組み合わせが

よろしければこちら↓

迷った時は、お気軽にお電話ください!

昭和食品 03−35452−1416

 

 

築地の鮭専門 昭和食品ネット・ショップ

築地の鮭専門店 昭和食品

紅鮭物語

最近の投稿

カテゴリ

archives

recent comment

profile

search this site.

mobile

qrcode